前へ
次へ

運動のため駅から離れた土地を買うのは良いか

学生時代にスポーツをしていた人も社会人になると体を動かす機会が減ります。
一人暮らしの時はできるだけ駅近の物件を選んでいたので通勤は楽だったものの、その分歩く量が減って少しずつお腹周りが気になるときもあります。
こんな人が結婚をしていざ住宅を買うときにどんな立地で購入するかで悩むかもしれません。
家を買うときには土地の価格をチェックしますが、駅から近い好立地だと高めになり駅から離れればその分安くなっていきます。
駅近でもなんとか買えるならそちらを買うのがいいでしょうが、予算的に難しいなら離れている土地で買おうとするときもあります。
その時に自分を納得させようと運動のためだからと割り切ることがあるでしょう。
徒歩20分から30分ぐらいかかる土地なら毎日1時間近くは歩くのでいい運動にはなりそうです。
でもそれをこれからずっと続ける必要があり、寝坊した時も体調が悪い時も、年を取って足腰が弱くなっても歩かなくてはいけません。
今運動不足だからと安易に駅から離れた土地を選ぶのは良くありません。

Page Top