前へ
次へ

新築マンションのモデルルームに行こう

我が家は新築マンションを購入する際に、何度もモデルルームに行きました。
やっぱりインターネットで間取りだけを見ているのと、実際に見てみるのとでは大きく違います。
そのきっかけとなったのは初めて行ったモデルルームでした。
商品券をくれるということでそれをついでに貰おうと思って行ったんです。
もちろんその時にはマンションを購入すること自体は決めていたので色々チェックしたのですが、実際に見てみるとキッチンが結構狭く感じたんです。
ざっと間取りを見た感じではそうは思わなかったので、その時初めて実際に行ってみることの大切さを実感しました。
それからはインターネットで見るだけではなく、現地もしっかり見に行くように。
特に見られるところは共有スペースもよく見るようにしています。
あまり期待していなかったマンションがすごく静かで良い雰囲気だったり、逆に共有スペースが全然節電していないとコスト面に不安を感じたり。
色々な面から見て総合的に判断ができるようになります。

Page Top